泣けました

先週から通勤の読書は新田次朗「銀嶺の人」でしたが,今朝,クライマックスを迎えました。

もともと涙もろく,「ちびまる子ちゃん」でよく泣くのは当然としても,最近は「サザエさん」でたまに泣ける位の泣き虫ですので,今朝は,電車の中で本格的に泣いてしまいました。。。

「孤高の人」もそうでしたが,「銀嶺の人」も同様にきました。
明日からは残る3部作の一つ「栄光の岸壁」を読み始める予定です。

新田次朗を読むと山に行きたくなります。そして,岩登りや冬山をしないと「山登りを怠けているのでは?」という気持ちになりますが,身の丈にあった山歩きを自覚しなければなりませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)