スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドキュメント生還

ヤマケイ文庫「ドキュメント 生還 山岳遭難からの救出」を読みました。

どの例も「自分でもやってしまうかも」と思わせられる例ばかりで,あらためて「迷ったら,来た道を引き返す」「むやみに動かない」ことの重要性を再確認させれらました。

しかし,「迷わないように歩く」ことが一番重要とも感じました。漫然と歩くのではなく,常に現在位置を想定しながら適宜(分岐や,目立った地形では)検証することが大事かと。また,迷ったことでパニックにならないよう,常に第3者的に冷静に自分を見ておくことも大事かと感じました。

冷静にいられるためには,体力・装備(水・非常食,ビバークのためのツエルト・火,地図 等)が重要とも感じました。日帰りでも省いてはいけませんね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。